« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

umenokiの会

B0133814_2084250

農園メンバー 「こやたより」 より 

梅とサクラ、どちらがお好きですか?

答えに迷う質問です。

サクラは華やかで、そしてキレイな瞬間は一瞬で過ぎ

いつも心をザワザワさせるけど、

梅はそれより少し控えめ。

まだかまだかと思う春がちゃんとそこまでやって来ている事を

教えてくれる、心の奥をシーンと静かにしてくれる。

そんな花

.

今、 umenokiの会という

集まりが木津という町の片隅で

始まっています。

.

Ca343117 

梅谷にある気にしなければ

見過ごしてしまうような

小さな公民館が

会のスタートのきっかけです。

.

その場所が気になる。

その場所をいつまでも

見ていたい。

そんな素朴な思いから

沸き起こった気持ちから

ほんの少し人を繋がらせる

事もあります。

.

「コミニティ」と言うと

えらくかっこよすぎて他人事の様に感じる

でも、私達は一人一人

ありのままの自分で居られる

心を許せる場所を求めながら生きている

.

.

ええかっこしなくても

ニコッと笑える、

誰が来ても自然に

受け止めてくれる

いつもの場所。

.

umetaniは

そんな場所になるだろうかと

.

.

.

| コメント (0)

2011年10月28日 (金)

お芋掘りと展示会とお披露目会と

今日は朝からなにやら色々と約束事が多い一日。

私としては超珍しい(笑)。

私はさぁ次いこか!って切り替えるのに結構時間がかかるタイプなので

普段は一日に何件も約束事を入れる事はあまりしない。

よく分刻みにスケジュール決める人も居るけど

とてもとても無理。

でも今日はかなり早くからおいでよって声掛けてもらった事が沢山あって

朝はムッシューオリイのオリイ農場でおイモ掘り。

Ca343304

キッズサークル「めいぷる」ご一行様の道案内ついでに

オリイさんの手塩にかけた鳴門金時をホリホリして来ました。

帰りに小芋とブロッコリーとニンジンと枝豆とサラダ菜も頂いて

スーパーに行った日よりお野菜沢山もって帰りました!

ありがとーオリイさん!

.

青空の下 まさに「ザ・のどか」 な風景。

フタコブラクダを始めた頃はこうやって

畑の案内人をしょっちゅう引き受けていたなぁ。

いったい何屋やねんってかんじで。でも

収穫の瞬間って何にも替え難いステキな時間で

好きなんですよねー。

.

.

そんでもって昼からはご近所さんの

厨房設備屋さんダイヤコスモさんの

展示会に顔を出しました。

建築業界って昔から展示会ってヤツが大好きで(笑)

私も前の職場に居た頃はよくお客さんに

来てくださいね~って電話する側で。

誰がいったい楽しみにしてるねんっ!ていつも思ってたけど

そのお店の人と顧客が 顔見て 「どうも、又よろしく」 って言うために

やってるねんなぁーと近頃思う。

だからちょびっと面倒でも顔だけ出す。

そんでここの所長さんとはサクラバーガーさんのお仕事からの付き合いだけど

すごく真面目でいい人。

そんで適度にちょっと抜けてる。

だから気が合う。

長いお付き合いになるような気がする。

.

.

Ca343309

そんでもって夕方からは

いよいよ11月1日におらが町にオープンする

本格イタリアンのお店「リストランテ ナカモト」さんのお披露目パーティーに

お邪魔した。

Ca343307

Ca343308

モウモウと湯気が出る中厨房は大忙しで美味しいものを作ってくれてた。

店内には木津のアチコチから知った顔や始めましての顔が

ギュウギュウ詰めで集まっていました。

始めましての方にいつもブログ見てますよって言われると

ブログ書いてて良かったなって思う。

(実は初対面でお話しするの下手なので。)

.

ここは鉄の中島さんが5ヶ月かけて完成させた渾身の作品。

彼らしいスタイルでいいお店

鉄と木と

そしてなによりお店の主役は厨房。

オープンスタイルのキッチンで

オーナーの横顔からどれだけ

いいものを作ろうと頑張ってるのか

ヒシヒシと伝わってくる

.

そんなお店。

28歳の若い!奥さんと

ナカモト食堂のおやじさんとおかみさんも

一緒にお祝いの席を喜んでおられて

関係ないのにじーんと来るものがあった。

.

手軽、とはいいがたいお店ではあるけれど

ちょっと特別な日を祝うお店が

木津の、しかも市役所のすぐ隣りに完成して

木津川市民としては

とっても嬉しい。

.

.

と、そんな感じの一日。

.

.

今晩は長男坊が初のお泊り保育で

我が家はただ今めちゃんこ静か。

彼が居てるから我が家はいつも賑やかなんだと

気が付いた。(うるさいとも言う。)

明日 彼の元気で帰ってくる顔を見るのが 今から楽しみです。

.

.

.

.

.

.

| コメント (0)

2011年10月27日 (木)

prana

F0196792_152404_2

今月から まなべさんのヨガ prana に通っています。

以前から色々な場所でレッスンをされていた まなべさんが

ならまちの古いお家を借りて約一年ほど前からはじめられた 教室。

.

私、全然らしくないのだけれど、

子供の頃

いっつも お母ちゃんのヨガに付いて行っていたので

ヨガの気持ちの良さを実は知っています。

ゆっくり、でも緊張のあるポーズとその後の弛緩。

静と動

無の時間

目を開けたときの

生まれ変わったような視界。

.

新しい場所の話しを聞いて

ふーんいつか行ってみたいなー

でも忙しくてとても無理やなと

他人事のような気持ちでいましたが、

やっとやってきた少し余裕の生まれたこの秋に

思い切って初めて見ました。

.

いいかんじです(嬉)。

.

私は子供の頃から姿勢が悪く

猫背だし、左右のバランスが悪くて

なんだか年中歯やいろんな所のかみ合わせが

悪い感じがして気持ち悪いので

本当はまだあまり効果が出る時期では無いのですが

ほんの少し、体が喜んでいるのが解ります。

.

そして、心のバランスも取れるのが

ヨガのいいところ。

.

じみーですが

許される限り続けたい

近頃の私の贅沢

.

.

.

Ca343301

そして、今日ははじめてのお宅に改装の打合せに伺いました。

そのすぐ近くにはこれまたナカナカの公民館(笑)。

なんだか近頃ご縁があるのねぇー、公民館。

こちらも間もなく建具がアルミサッシに変わるそうです・・・!

えー、ほんまに?

絵描きさんもスケッチに来ると言うこの建物。

この良さは当事者にはなかなか解らないもののようで。

残念です。。。

.

.

.

.

| コメント (2)

2011年10月23日 (日)

こども神輿

今年もご町内のこども神輿に参加して来ましたよ。 Ca343265

Ca343267

去年は初参加で緊張のあまりワタシに噛み付いた長男坊

今年はちょっと慣れたご様子↑

Ca343266

御神輿の前で今年もパチリ。

ちなみにコチラが去年の写真↓

Ca341932

お!二人とも足が長くなってますねぇ。

(顔の大きさ同じやけど。)

良かった良かった。

変わらんように見えても 無事成長してるんや

.

我が家は一昨年木津の古くからあるムラ(村ではないけど地元の人は村っていいはる。昔は村やったんかな?)に村入りさせてもらってただ今新入り二年生。周りは何十代も続くお家ばっかりで まだまだ地元になじみました!って訳にはいかないですが こうやって行事にはなるべく参加させてもらってひとり、またひとり、知った人が増えてきて 気が付けば皆顔見知りの一人、になっていくんやろうなって思います。よくも悪くも、古くからあるムラ。郷に入れば郷に従えの精神でちょっとずつ仲間にいれてもらおうと思ってます。

こういうことは焦るとよくない。

そう思います。

.

生まれて初めて自分たちで決めた永住の土地

だいじに少しづつ 自分の居場所づくりをしていきたいのです

.

.

.

Ca343117

別件ですが、

明日梅谷の公民館について考える

小さな会合があります。

公民館としての役割を終え

建物としての終わりを待ちながら

そっと佇んでいる建物。

燕さんのお隣の旧小学校舎の古い建物。

ここがこの先どうなっていくのだろうと見守る人達

ここにすごく惹かれてしまう方達

そんな方たちの集まりです。

ワタシは同じ木津の古い建物『ポンプ小屋』の

現住人・参考人として呼ばれています(笑)

.

古いものと新しいもの

すこしづつ重なり合って

何かステキな科学変化が起きるといいな。

個人的にはそんな思いで

見守っています。

又詳細はすこしづつこちらにUPしていきたいと思っています。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

| コメント (3)

2011年10月19日 (水)

sonoちゃんへ

B0127180_8164770_2   

パーティーの後、ソノちゃんと最初に会った頃の事をなんとなく思い出してた

(以下読み返すと恐ろしく個人的な日記なので全然面白くないです・スルーしてください。笑)

初めてソノちゃんに会ったのはブログを見返すと2007年11月

パルロワで初めて蚤の市があって

初回だと言う事で賑やかしに私も出店させてもらった日

(確かその日は地球小屋のtipiちゃんも古本と雑貨かなんかを出していたような気が

 ん?それは二回目だったかな。やー、もうあんまり前ではっきり覚えてないな・・・)

当時フランス焼菓子を販売していたsonoちゃんは

白いエプロンをしてすごく清楚で(・・・に見えて)

確か話しもあんまり出来なかった。

あまりそういう場に出る機会の少なかった私は

クワタさんに貰ったサトイモを数少ない木製品とかと並べて

Beeがぁでんの工房の事や次に畑でやる予定のイベントの事を

色んな人にべらべらしゃべった。

帰りに少し余ったからと

ファーブルトンを少し分けてくれて

いい子やなー、と思った(笑)。

.

.

二回目に合ったときも確か蚤の市で

その時はかなりゆっくりしたペースのイベントだったので

出店者同士でカフェの食べ物を頬張って

またしてもどうでもいい話をべらべらしていたら

ソノちゃんが

「ワタシ、ソノキマイコってコイズミキョウコに匹敵するくらいいい名前だって思うんですよ。」

とかなり熱く語ってくれた。

この子おもろいやっちゃな、とその日は思って帰った。

それからしばらくしてから畑のイベントにsonoちゃんも

tipiちゃんもやって来て えらく畑を気にいって帰ってくれて.

それから二人は気が付くといつのまにか畑の住人になっていた(笑)。

.

tipiちゃんは畑の奥の農機具置き場の小さな小屋を借り、

sonoちゃんはそのお披露目のクラフトフェアに出店してくれる事になった。

そのままでは何処からどう見てもただの農機具置き場なので

皆で色を塗って窓をつけようって事になり

2008042f022f802fb01271805f17152362e

色はイベントの準備に来ていたハコ姉とhinata達が塗ってくれて

081109_11450002_2 

窓を開けたら子供が飛び出してきた(笑)。

.

.

E0055755_20544551

その後のクラフトフェアではウクレレライブもやってくれたなぁー。

アポロさんでのウクレレ友達?カオルさんのご主人と

その友人?スミさんも参加してくれてすごくステキなライブになった。

これから恒例になったココドリロメンバーのライブも

これが最初。

.

自分でやりたいって言ったのに

出番が近づくと緊張してしまい

エトセで隠れて練習してたら

指が震えて顔が真っ白になっていた。

その日はお菓子の販売をほとんどほったらかしにして

他のメンバーに売ってもらって(確かさだちゃんに)怒られてた。

..

それから段々

グリカフェでのグリちゃんの相棒になって

月に何度か彼女のお菓子が

畑に並んで

甘い物好きの私は

買い占める勢いで

焼菓子を頬張った。

.

ほんとに大好きだったので

彼女が焼菓子作りをやめてしまって

一番残念だったのは

ワタシじゃないかと思う。

.

畑の工房をワタシが手放して

今のポンプ小屋に移ってからも

sonoちゃんはチョコチョコ遊びに来てくれた。

.

2010091322200847e

グリちゃんのお店のOPENの時も

一緒にああだこうだ

悪巧みして遊んだ。

.

楽しいトモダチ。

今頃新居の寝床の中かな。

.

少し遠くなってしまったけど

これからもどうぞよろしく。

.

.

.

.

寂しがりやのイトウ より

.

| コメント (2)

2011年10月15日 (土)

お幸せに♪

20111015194956

Ca343253

Ca343254

F0162302_2317558

暗くて何か解りませんが(笑)。

一枚目 ライブの時の画像(グリちゃんのブログより)

二枚目 名司会トオルさんによる「園ちゃん&カマちゃんクイズ!」

三枚目 よくもこの悪条件の中、やってくれました!ココドリロライブ

四枚目 ハートが一杯お幸せに(そらあいより。)

.

雨の中、10年後には懐かしくって泣いてしまう事間違いなしの

不思議な結婚パーティでした。

雨に濡れてしまった皆様

御風呂に入って寝てください。

お疲れ様です。

.

園ちゃん。

君が居てくれたおかげで畑は

とてもあったかい場所になりましたよ。

ありがとう。

又必ず遊びにきてください。

またあほな事一緒にやって笑いましょう。

.

カマちゃん。

そのときは是非

お付き合いくださいね^^

.

.

.

| コメント (0)

2011年10月14日 (金)

ハルちゃん

Ca343248_2

我が家の次男坊。

フタコブラクダをはじめた頃は生まれたてホヤホヤの赤ん坊でした。

お陰様で間もなく誕生日を迎え、5歳になろうとしています。

Ca343242_2

最近近所のスイミングに通いはじめました。

まだ2回しか行けていないけど

かなり楽しいようで

良かった。

Ca343243   

次男坊のハルは生まれつき気管支系が弱く

喘息の持病があるのですが

6月に始まった春の発作がかなり長引いていて

悲しいことに今年は秋までつながってしまった。

お陰様でまだ彼の其れはそれほど重篤、

という訳ではないのでご心配は要りませんが

こういう時の親の気持ちはやはり、かなりしんどい。

.

もちろんお薬は使うのですが

こういう種類の病気は投薬が長期になってしまうので

将来この子やこの子の子供に

どんな影響がでてしまうのだろう、と思うと

素直にお薬バンザーイッって訳には行かず

どうしてももやもやとしてしまう。

.

西洋医学のお薬はやっぱり、

症状を抑える、と言う事に重点が置かれているので

根本的な解決につながりにくいと私は思う。

けして医学に詳しいわけでは無いけれど

我が子を見ていると本能的にそう感じる。

.

結局のところは

お薬で時間を稼いで その間に

体をしっかり動かして丈夫な体を作るしかないように思う。

で、単純ですが先輩親達の勧めに乗ってスイミングに通い始めた。

でも、さすがに発作があるときは行けないので

かなり、いける日が限られてしまい、

仕事も重なって8月に入会してから

いけた日は

今日までたったの2回。(悲)

.

だから仕事がひと段落した今月は

彼やお兄ちゃんの為にたっぷり時間をとって

子供たちと向き合う月にしている。

.

先を急がず

その子のペースで

出来るようになるまで 信じて「待つ。」

その基本的な事が 近頃特に

おろそかになってしまっているように思う。

.

歩き始めた時

初めて木に登るとき

.

子供をしっかり見える場所で

だまってしっかり待ってあげる。

自分がそうして貰ったように、

待っていてあげられる

母でありたいと思ってる。

(理想は。)

.

がんばれハルちゃん!

.

.

.

| コメント (6)

2011年10月10日 (月)

「かみきりやアクト」さんより秋のお知らせ

Ca343201

そうそう、気が付くとOPENからはや半年。

春にOPENした「かみきりやAcquto(アクト)」さん。

OPENに合わせて何かお披露目を兼ねてイベントを、と思っていましたが

段取りがうまく合わず日程が組めずに見送りましたが

個人的にはOPENから何度かカットをしてもらいに行っていまして

日を重ねる程にスタッフの思いが詰まった

とてもいいお店になってきたので

是非皆さんにもお越しいただきたいなぁーと思い

コチラで秋のキャンペーンのお知らせをいたします。

Ca342607

↑コチラはOPEN前の画像。コチラのお店には今回工事のご縁を頂きました

古道具屋 燕さんの古道具をアチコチに使わせていただいて工事させて頂きました。

.

かみきりやAcquto(アクト)秋のオススメは

ヘアカラーorトリートメントが10%OFFです。

夏の日差しで痛んだ髪をケアしてみてはいかがでしょうか?

.

さてさて、コチラのお店の特徴といえば

なんといってもオモシロオーナーの率いるスタッフの人柄です。

奥さんはじめスタッフみんなアットホームでいいお店です。

息のあったチームワークは元々スタッフ皆さん

以前同じ店で勤めていた仲間だからだそうです。

それにしても仲が良い。

オーナー夫妻は30代。

私と同じ子育て世代でもあり

開店から保育園に通わせ始めた

二人の子供さんのお話しなどしながら

いつも楽しくカットして貰っています。

.

そして穏やかなムードの中でしっかりしたカットをしてくれます。ここ重要。

私はこう見えて髪に少しくせがあって切り方によってかなりボサボサっとなる髪質ですが

最初に髪の生えグセを見ながらカットしてくれたので

きちんと収まる長さにしてもらえています。(ほんとここ重要!)

満足満足。

ヘァマニキュアとカットして帰路に着くと

なんだか少し女の人みたいな気分^^

.

「フタコブラクダのブログ見て来ましたよ!」と言って是非

一度足を御運びくださいね。

近鉄生駒駅から直結ビルグリーンヒルいこまの二階です。

場所などはこちらをご覧ください→ (HP現在作成中)

.

.

.

| コメント (2)

2011年10月 9日 (日)

すこし先のこと

映画を見ていない。

本当に長いあいだ。

そんな私に畑の友人Hちゃんから誘いのメールがやってきた。

「試写会があります。いい映画だから、良かったら見においでよ。」と。

かなり嬉しかった。

.

少し先になるのですが

11月20日、南山城村163沿いの「やまなみホール」にて

暮らしのエトセトラ+森聞きプロジェクトが

ドキュメンタリー映画「森聞き」を自主上映することになり

その試写会に呼んでいただきました。

.

「やまなみホール」というと

山の上マーケットに行く道中最後に目にする大きな建物、

そうそうあの雲みたいなかたちの?な建物。

Ca343116

↑まさかの超大御所の設計なんですが・笑

.

当日は せっかく遠くまで来てくださる来場者に楽しんでもらおうと

森のおまつりとして、たのしい出店者による憩いスペースもあります。

詳しくはコチラ→ 

.

もっとギリギリに告知しようかと思っていたけれど

そのHちゃんのこの映画に関連してUPしていたブログの文章が

とてもとてもいい内容だったので

一月以上前ですが

思わず書いてしまいました。(笑)

.

ちなみに前売り券はもう発売開始しております。

(自主上映ってかなり勇気がいる作業だと思います。

当日までどのくらいお客さんが来てくれるのか解らないので・・・。)

映画好きな方、ご予定空いて居られる方、是非前売り券を買って

山の上の秋のお祭りに出掛けてくださいませ。

そして今日印刷物を見て知りましたが

どうやら私もそのお祭りに参加する事になっています(笑)。

フランクフルトでも焼こうかしら?

いえいえお家の間取り相談でもしようかしら?

まぁ、内容はもっと際になってから考えますが

ちょこっとこのお祭りを盛り上げる応援部隊に

なろうかなーって考えてます。

どうぞそちらもお楽しみに。

.

Ca343115

↑さすがの「ザ・やまなみ」南山城村のお山です。

.

.

年子の赤ちゃんを産んでから

もしたっぷり時間が取れたら

やりたいなと思った事は三つ。

「髪を切りに行きたい。」

「美味しいラーメン屋でゆっくりラーメンを食べたい。」(えっ!それっ?・笑)

そして

「ひとりで映画を見に行きたい。」

ただただ自分の時間が欲しかった。

.

前の二つはかなり早い段階で征服できたけれど

結局最後の一つの願いは上の子が6歳になった今日まで叶わなかった。

だって映画ってすごく時間が必要だもんねぇ。

.

今は

子供達がもう少し大きくなったとき

ひとりひとり別々に連れ出して

母子で旅に出てみたい、って思う。

バイクにのったり

フェリーに乗ったりして

いつもと違う景色を見ながら

それぞれの子供とその子の今の悩みや

これからの夢の話しをしてあげたい。

.

今はそんな風に思ってます。

.

.

.

.

.

.

| コメント (2)

2011年10月 5日 (水)

焼き菓子カフェ 「La lumière douce 」様 OPENのお知らせ

ぐんぐんと気温も下がる日が増え、秋の気配が濃厚になってきましたね。

秋はやっぱりいろんな物が美味しくて

ついつい食が進む季節です。

Img_7048_2 

さてそんな秋の日10月8日に、

先日プレオープンイベントで店内の様子をお披露目させていただきました

「 La lumière douce 」 (ラ リュミエール ドゥース)様がお店をOPENされます。

Img_7046

OPENの日からはこちらのショーケースの中に

sakuraさんが焼き上げた焼き菓子達が並んで

皆様のお越しをお待ちしております。

.

どうぞ御近くの方(御近くでない方も)は

樟葉の小さな焼き菓子カフェに

お立ち寄りください。

しばらくの間は週末中心の営業になるそうです。

場所や営業時間など詳細はコチラをご覧ください→ 

.

.

.

.

.

| コメント (0)

2011年10月 2日 (日)

昆虫館 と 恵古箱のおうち

Ca343191

 

今日は朝からU様邸のお待たせしているハイベッドの塗装と

夏の間屋外に出していたウンベラータ君を窓際に配置するための

指定席作りをして

.

午後は長い間

ろくに遊びにも連れていってあげていなかった2人のお子様を連れて

奈良の真ん中よりやや北らへん(橿原から新庄のあたり)をウロウロ。

Ca343192

長男リクが前の保育園で行ってから

ぜったい又行きたい!と

ずいぶん前から言っていた

「橿原市昆虫館」↑

ほとんど画像ないですが

なかなか面白い作りの展示物が並んでいて

面白かったです。

カマキリとか、蜂とか、バッタとか。

色んな昆虫の標本や

生態の説明展示が並んでいて

蝶の放し飼いしてある温室なんかもあって

(・・・ここでは蝶よりも立派な植物に思わず目が行きましたが。)

なかなかやるやん橿原市!って思ったのに

なんと展示は最後で行き止まりになっていて

ここからUターンしてお帰りください。って書いてあって

「なんでやねんっ!そんなん聞いた事ないわっ!!!」って思う笑える順路構成でしたが

まぁ比較的空いているし小さい子供さん連れには

なかなかいい博物館だったと思います。

.

その帰り畑の元隣人「K3factory」のKさんが在廊していると聞いていたので

メグさんの お家へ。

Ca343199

Ca343197

Ca343196

ボケボケですが今回のテーマ「スマイル」君たち↑

せっせと工房でKさんが作った姿が目に浮かびます(笑)。

今月のお家は短くて9日の日曜までの9日間ですが

良かったらどうぞ見に行ってみてくださいね。

K先生の作品が新鮮に見れるいい時間。

.

初めてお家に行ったのは

たしか去年の6月

グリーンボーイズの月。

まだVERT DE GRISの工事も始まって間もなくの頃で

三人で店作りの相談も兼ねて訪れました。

3月にOPENしたばっかりで

まだメグさんもお家に慣れていない感じが残る時期だったけれど

今日はもうすっかり

お家の主人って笑顔で出迎えてくれて

なんかホッとした。(なんでや。)

.

.

一緒にいってくれたネエサンと我が家の5人組で

地元の人に教えてもらったお好み焼き屋さんで美味しいお好み焼き食べて

充電完了の子供たちは帰りの車中で撃沈して眠りにつきました。

.

さ、明日からまたまたオシゴトが続きます。

(有難いことだと本当に思います。)

とりあえず今抱えているお仕事をひと段落させなくては

新しい仕事に向かえる気持ちになれません。

特に今回はこれからの仕事の取り組み方を

しっかり見直してから次に向かいたいと考えています。

お声掛けして下さっている皆様。

今しばらくお待ちくださいね。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

家作りってなんだろう。

店つくりってなんだろう。

自分の仕事って何を目指しているんだろう。

いろんな事をちゃんと考えながら

次に進みたい。

.

.

.

| コメント (0)

2011年10月 1日 (土)

フタコブラクダ

D798b1b0_3

今朝、グリちゃんのブログを読んでたら、

昔の事を思い出してなんだかホロッと来たので

今日はちょこっと「フタコブラクダ」の事でも書こうかな。

.

そもそもどうして「フタコブラクダ」か、

時々聞かれますが、

あえて言うとすれば

「2人のコブ(アカチャン)がついている、

 ちょっとラクダに似ている店主のお店 」

みたいな感じで(そう、一番初めはお店だった・笑)。

全然カッコ良くないし、

聞き取りにくいし、

何屋か全然わからないけど

2人の年子のアカチャンを産み

それまでバリバリ自分のペースで働いて来た自分が

突然身動きが取れなくなって

先の事が見えにくくなって

これからさぁどうしよう、って思った時に

まずこの屋号が浮かんだ。

そうするとそこから色々こんな事がしたい

あんな事がしたいって思う様になって

夫に話すと

「いいんじゃない。」と笑ってくれた。

.

子供が居て、不自由だからこそ

出来る仕事のやり方もある筈って

そこからスタートしたこの名前ですが

今では結構違和感なく

(初対面で名刺を渡すのはいつも嫌ですけど。)

抜けた感じが

自分らしくていいんじゃないかな、

と思って気に入ってます。

.

.

.

.

.

.

最初の一歩は思い返せば

笑ってしまうくらい

小さな一歩ですが

その後の自分を支える

大切な道しるべになってる気がします。

.

これからも

「諦めないしつこさと笑いと夢」

を持ってがんばろう。

そう思う朝なのでした。

.

.

.

.

.

| コメント (4)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »