« ワタシにできること | トップページ | お母さん »

2012年11月 8日 (木)

Ca3i0762

 ↑こちらは完成間近の白毫寺 GREEN PEOPLE さん。いい感じになってきました!

              OPEN前に又詳しくオシラセしますね~^^

                                                      -  -  - 

Ca340168                                                 

                                                       -  -  -

突然の回想になりますが フタコブラクダは2007年1月にスタートしました。その事を知っているのは夫と実家の両親、そしてグリちゃんぐらいかな(笑)。

そして、フタコブラクダとして 初めて 少し大きめのお仕事を頂いたのは 奈良市の子育て中のママと赤ちゃんのための「つどいの広場」の工事でした。注文主は MSねっと さん。今はNPO法人で奈良で大きな子育て事業はほとんどこちらがかかわっている、と言ってもいいくらい大きくなられた団体ですが 当時はまだまだ小さな 子育て支援のグループさんでした。

「赤ちゃんを連れているママの大工さん!」と言われてなにやら気恥ずかしかったのですが、ちょうど自分自身も年子の子供を連れて 出掛ける気の重さを嫌と言うほど味わった後だったので 「家にこもりがちな時期に誰かと気軽に話す場所を」と言うコンセプトは非常に良く理解出来、かなりガンバッテ作った記憶があります。

現場の端っこにタタミがあったのでそこに次男坊を寝させて 目を覚ますまでの時間で少しづつ作った広場。(今はすぐそばに移転されていて、そちらの工事もさせていただきました。)

      完成してしばらくしてから 次男坊と一緒に広場に顔を出した時の写真↓

Image0401             ハル、歯が無くてかわいい~>< (親ばかでスイマセン・笑)

あれから5年?Msねっとさんは子育て支援から始まり、現在では 高齢者を中心とした地域支援や 障害者の方をサポートする福祉事業など色々な取り組みをされています。

今回はその集大成として 子育て広場のあるテナントの一階に 安心して食べる事のできるお惣菜のお店(デリカフェ)を作る事になりました。メインで入るスタッフさんはまさに子育て真っ最中の2歳児のママ、サポートするのは障害を持つスタッフさん 高齢化が進む周辺地域の方に気軽に来てもらうのが目標だそうです。

メインスタッフのFさんの姿を見ていると当時の自分を思い出します。子供と自分 家庭とシゴト。切り離す事の出来ない、思うようにいかない気持ちと 大切にしている気持ち 夢みている これから先の自分の生き方。

大丈夫 うまく行きます。ガンバッテ

.

..

5年経っても「やっぱり伊藤さんに、」と

声をかけてもらえる嬉しさは

他にありません。

.

忙しいけれど

すでにヨレヨレやけど、

なんとかこのお店もイイモノニしてみたい。

欲深い自分が居ます。

.

.

.

.

.

.

« ワタシにできること | トップページ | お母さん »

コメント

いいね!

投稿: ハト婦人 | 2012年11月 9日 (金) 13時39分

かわいいなーハル
いとうちゃん、倒れないようにね。

投稿: sada | 2012年11月14日 (水) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワタシにできること | トップページ | お母さん »